瞑想


自分を客観的に見るというのは、意外と難しいですよね。とくに気持ちに余裕がないときには、なおさら困難になります。

自身を冷静に見つめるために役立つのが瞑想です。瞑想をすると、自分の想いに気づくことができます。一時的な感情や表面的な考えでなく、より根源的な願望や本質が見えやすくなります。

また、瞑想によって「自」と「他」をしっかりと分けることができるようになります。自分が置かれている環境や世の中の無数の情報と、自分を切り離すことで、本当の自分が見えます。この気づきが、本来の潜在能力を発揮する手助けをしてくれます。

カテゴリー: ヨガ・健康関連トレンド パーマリンク