ブレイン体操で健康寿命をのばそう~イルチブレインヨガがPKK体験会


「老いは足から始まる」と言われるように、年をとると、まず足腰が弱くなりがちです。足腰はすべての活動の基本。その弱体化は、「歩く」「立つ」といった最も大事な動作に支障が出ることを意味します。

日常の基本動作が難しい状態は「ロコモシンドローム(ロコモ、運動器症候群)」と呼ばれますが、ロコモが悪化すると、介護が必要になり、さらに悪化すると、寝たきりになりかねません。

足腰の強さを保つには、体を「支える力」を鍛えることが大切です。支える力とは、体をまっすぐに立たせるための筋力で、主に胴体(体幹)に備わっています。支える力が強ければ、手足や腰に余分な負担がかからずに済むため、足腰の関節を傷めるリスクが減るとされます。

体幹の内側にあるインナーマッスルは、体を動かしていないときもずっと使われる筋肉であるため、ここが強化されると、基礎代謝がアップし、健康だけでなくダイエットの面でも大きなメリットが得られます。

7月25日(火)14:00~15:00に愛知県岡崎市のりぶら・岡崎市図書館交流プラザ・和室(3F)で行われる体験イベント「ピンピンコロリ PKK健康法」では、自然治癒力を発揮して、健康寿命を延ばすブレイン体操の秘訣を大公開いたします!難しい動作はありません。お気軽にご参加下さい。

☆★☆ ピンピンコロリ PKK健康法 ☆★☆
日時:7月25日(火) 14:00~15:00 要予約
会場名:りぶら・岡崎市図書館交流プラザ・和室(3F)(愛知県岡崎市の)
会場住所:岡崎市康生通4-71
参加費:1,000円(ヒーリングライフをお持ちの方は、500円)
予約・問合せ:0564-28-9925
トレーナー:磯谷
その他:ヨガマットORバスタオルをご持参の上、動きやすい服装でお越し願います。

カテゴリー: ワークショップ・体験会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。