骨盤がゆがむと、脂肪が溜まる!?イルチブレインヨガでダイエット


ダイエットというと、脂肪を減らすことや筋肉を強化することに集中しがちです。でも、実は大事なのが、骨です。骨がゆがんでいたり、弱々しかったりすると、その周りにつく筋肉が発達せず、脂肪も増えてしまいます。「いくら食事制限や筋トレをしても、なかなかやせられない」という人は、骨格の位置がずれている可能性があります。

全身の骨のなかでもとくに大事なのは、骨盤です。骨盤が開いていると、空いたスペースに脂肪がつきやすくなります。とくに下腹は太い骨がまったくない空白地帯です。骨盤が開けば開くほど、この空白地帯が広がり、脂肪がどんどん溜め込まれていきます。たとえば妊婦さんは、胎児を宿すために骨盤が大きく開いていますが、出産後もこの状態が続くと、空いたスペースに脂肪が集中的についてしまうのです。

骨盤を整えるには、適度な運動をすることが大事です。ストレスで固くなった体をほぐし、体の内側の深いところにあるインナーマッスルを鍛えることで、骨盤を正しい位置に戻すのです。骨盤のゆがみがとれれば、骨盤の中に埋もれていた腸などの内臓が上にリフトアップされ、便秘の改善や代謝アップにつながります。

イルチブレインヨガでダイエットまた、骨盤を整えることは、ダイエット以外にもメリットがあります。それは、体の不具合を敏感に察知する感覚が回復することです。私たちの体には、体内の不調やトラブルを敏感に感じ取る機能があります。しかし、この機能は、骨格のゆがみや筋肉、内臓にズレがあると、うまく働きません。この結果、体が送り出すサインに脳が気づかず、体調が悪化してしまいます。骨盤を調整することで、体のセンサー機能が蘇り、脳と体が一体になって働くことができるのです。

骨盤を整えたいという方におすすめなのが、イルチブレインヨガのトレーニングです。イルチブレインヨガでは、気の流れを整え、血行を改善。筋肉の緊張をほぐすことで、内側から骨盤のバランスを整えていきます。この結果、体の感覚が蘇り、ふだんそれほど意識しなくても美しい姿勢を保てるようになります。感情や思考でいっぱいになっていた脳もスッキリして、脳本来の創造性を発揮することができます。

★  ★  ★

イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)は、脳科学とヨガを融合させた
体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
ダンワールドの脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

全国のイルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はこちら

イルチブレインヨガの体験談はこちら

カテゴリー: ヨガ・健康関連トレンド   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です