エネルギーを下腹に集めてリラックス☆イルチブレインヨガで体験講座


私たちの健康のカギを握るとされる「丹田」(たんでん)。丹田は、へその下にあり、東洋医学では、体の中心だと考えられています。重心が丹田にあり、下腹部に力がこもっていて、上半身は力が抜けている状態が人間にとって理想的と言われています。丹田にエネルギーが集まれば、呼吸がしやすくなり、心も体も安定。ナチュラルな姿に戻ることができます。

日本では、健康的な体のあり方を「頭寒足熱」「上虚下実」などと表現してきました。これは、下半身にエネルギーや熱が集まる一方で、頭がスッキリしている状態です。東洋医学でいう「丹田にエネルギーが集まった状態」と共通するものです。

現代人は、心理的なストレスを感じたり、頭を酷使する仕事を長時間行ったりすることで、熱が下半身でなく、頭のほうに集まりがちです。イルチブレインヨガは、調和とバランスの感覚を取り戻すナチュラルヨガにより、重心を丹田に移し、「頭寒足熱」「上虚下実」へと導きます。

12月19、26日に大阪府高槻市のイルチブレインヨガ高槻スタジオで行われる「心と体を癒すヨガ」講座では、体操、呼吸が体験できます。体質改善、リラックス、不眠解消、などの効果が期待できます。頭がスッキリして、体の疲労も取れやすくなります。心と体を整えたい方にぜひオススメです。

☆★☆ 心と体を癒すヨガ ☆★☆
開催日:12月19日(土)、26日(土) 14:00~16:00
会場名:イルチブレインヨガ高槻スタジオ(大阪府高槻市)
参加費:1,000円
問合せ電話:072-682-8601
トレーナー:笹原直子
オンライン予約
http://ilchibrainyoga.com/studio/osaka/takatukistudio

カテゴリー: ワークショップ・体験会   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です