この夏、イルチブレインヨガでバテない美BODYをゲットしましょう!


暑さで体がぐったりしていませんか?8月は夏バテの人がぐんと増える時期。現代人の夏バテは、昔のような暑さによる夏バテと違い、根が深いです。エアコンで冷やし過ぎによる自律神経の乱れが重なり、呼吸や発汗などの自律神経の機能も衰えがちになります。さらに、胃腸や腎臓などの内臓にもトラブルを引き起こすなど、さまざまなトラブルを抱えこみやすいです。

とくに深刻なのが、夏バテによる呼吸の乱れです。夏に疲れがたまってくると、ただでさえ背中が丸まり、あごがあがるような姿勢になり、呼吸が浅くなりがちです。これに自律神経のアンバランス状態が加わることで、呼吸がさらに小刻みになります。
呼吸が浅いとせっかく吸った息が、血液に吸収される間もなく吐き出されるため、十分な酸素を取り込むことができません。
さらに、体内の血液の循環も悪化し、全身に疲労がたまりやすくなります。この結果、心臓や腎臓などの循環器系が停滞し、胃腸も衰えがちに。食欲もなくなります。さらに、体内にこもった熱が発散されなくなり、夜も眠りが浅くなり、疲れも抜けなくなります。

夏バテ対策として是非チェックしたいのが、イルチブレインヨガの呼吸法。呼吸によって体内が新鮮な酸素と気エネルギーで満たされれば、血液もしっかりと浄化され、疲れがたまりにくくなります。さらに、各臓器に酸素がたっぷり取り込まれるため、体力がアップして夏バテ防止につながります。

カテゴリー: ヨガ・健康関連トレンド   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です