体の「ゆがみ」は普段のクセから~姿勢矯正でいつも元気に!


なんとなく疲れてだるく、なにもする気がしない…。最近、そんなことはありませんか?

いわゆる「疲れ」や「だるさ」には2種類あります。一つは、スポーツをして汗を出し切ったり、大きな仕事をやりとげたりした後の心地よい疲れ。もう一つは、とくに何も運動や仕事をしていないのに感じる「慢性的な疲れ」です。

慢性的な疲れは、体の「ねじれ」や「ゆがみ」から来ることが多いです。体は知らないうちに、ねじれたり、ゆがんだりしています。とくに、ふだんから姿勢が悪かったり、いつも同じ脚の組み方で座ったりしていると、ねじれやゆがみが固定されてしまいます。体にゆがみがあると、バランスをとるためにエネルギーが必要となり、疲れやすくなります。ゆがみをとらなくては、休んでも、寝ても、ほんとうの休息にはならないのです。

では、どうすれば、ねじれやゆがみを修正できるのでしょうか。まず、無意識のうちについてしまったクセに気づき、直すことが大切です。脚を組んで座る時間を減らしたり、肩掛けカバンを左右交互に肩にかけてみたり、できることから始めましょう。

もう一つ、大切なのが、体の中心がへその下の丹田(たんでん)にあることを常に意識することです。丹田に重心を置くことで、下半身が固定され、体がゆがみにくくなります。

立ったり、座ったり、歩いたりといった無意識の動きの中に、ゆがみの原因があります。それを正せば、疲れにくい体質に変えることができるのです。

★ ★ ★
イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)・ブレインダンヨガは、脳科学と
ヨガを融合させた体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性(真我発見)プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

イルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/

イルチブレインヨガの体験はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/reserv/yoyaku.html

カテゴリー: ヨガ・健康関連トレンド   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です