「ありのままの自分」を好きになるワークショップ~イルチブレインヨガ千里中央


「ありのままの自分」を好きになるワークショップ~イルチブレインヨガ千里中央

イルチブレインヨガ千里中央スタジオ(大阪府豊中市)は1月29日(日)と2月9日(木)、心理学博士の古宮昇・大阪経済大教授をお招きし、ワークショップを開催します。ワークショップのテーマは「自分をもっと好きになりたいあなたへ ~自分の力を発揮して生きるために~」。心理カウンセラーであり、脳教育の専門家でもある古宮教授が、「ありのままの自分を受け入れ、愛する」ためのコツを伝授いたします。

誰もが自分のことを分かってほしい、大切にしてほしいと強く願っています。古宮教授によると、自分を分かってもらうためには、「ありのままの自分」を好きになり、受け入れることが大切です。自分自身をいたわることで、心にゆとりができ、人との関係も良くなります。

でも、無理に自分を好きになろうと頑張りすぎても、行き詰まってしまいます。短所も含めてあなた自身のことを優しいまなざしで見つめ、受け入れる。それが、心を豊かにし、ストレスにも強くなるポイントです。

古宮教授は、心の問題解決をサポートする心理カウンセラー(臨床心理士)として15年以上、カウンセリングを行ってきました。これまでに日本とアメリカで4000人超の人たちのカウンセリングを担当。「幸せの心理学」「心理療法入門」「傾聴術」など、心理学関連の著書も多数出しています。また、NPO法人「日本脳教育協会」(IBREA Japan)のブレイントレーナー1級の資格を持っており、脳教育の専門家でもあります。

ワークショップでは、これまでのカウンセリング経験と、心理学・脳教育の理論に基づいて、「自分を好きになる」ためのトレーニングを指導していただきます。「心が傷つくことの本質」について講義した後、「自分のことを優しく見つめるワーク」「自分の欠点を受け入れる瞑想ワーク」「自分の感情を受け入れるワーク」を体験していただきます。

老若男女どなたでも気軽にご参加いただけます。

☆★☆★☆ イルチブレインヨガ千里中央スタジオのワークショップ ☆★☆★☆

◆テーマ:「自分をもっと好きになりたいあなたへ~自分の力を発揮して生きるために~」

◆日時:2012年1月29日(日)午後2時から3時30分
 2012年2月9日(木)午後7時から8時45分
 ※動きやすい服装でお越しください。

◆場所:イルチブレインヨガ千里中央スタジオ
  (大阪府豊中市新千里東町1-5-2 セルシー5階)

◆参加費:2000円

◆講師:古宮昇(こみや・のぼる)
  大阪経済大学人間科学部教授。心理カウンセラー。心理学博士・臨床心理士
  米国州立ミズーリ大学コロンビア校博士課程卒。

◆予約・問い合わせ先:06-6833-0041(千里中央スタジオ)

カテゴリー: ワークショップ・体験会   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です