日本人の8割が経験する「腰痛」の対処法


最近の調査では、日本人の約8割が、一生に一回は腰痛でつらい痛みを体験することが分かっています。それだけ、人間の体にとって、腰はトラブルを起こしやすい場所なのです。

腰は、上体の重さや動きが常にかかっています。そのため、そうした負荷に耐え切れなくなると、筋肉、椎間板(ついかんばん)、腰椎(ようつい)、靭帯(じんたい)などに傷がつきます。その結果、腰痛を感じるようになります。

腰痛には、物を持ち上げるなど、何かの拍子に突然痛みが出る急性の痛みと、いつの間にか痛くなり、長く続いていく慢性の痛みがあります。

急性の痛みなら、腰痛が起きてすぐは、楽な姿勢で安静にします。急性の痛みの8~9割は、筋肉の痛みです。急に筋肉が収縮するなど、無理な力がかかると、この筋肉の膜に傷がついて、痛みが現れるのです。しかし、この痛みは1週間ほどで治るので、その期間は腰に負担をかけないように注意しておきます。急性の痛みは、たいてい1~2週間で治まります。

しかし、運動不足で筋肉が弱ってくると、また同じ痛みを体験する羽目になります。痛みが落ち着いたら、筋肉を鍛えたり、ストレッチで腰に溜まった疲れをいやしつつ、体を軟らかくし、さまざまな動作に耐えられる体を作ることを考える必要があります。

★ ★ ★
イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)・ブレインダンヨガは、脳科学と
ヨガを融合させた体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性(真我発見)プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

イルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/

イルチブレインヨガの体験はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/reserv/yoyaku.html

カテゴリー: ヨガ・健康関連トレンド   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です