12月こそ元気に体力づくり!一緒に通って楽しもう~イルチブレインヨガの「1&1(ワンワン)キャンペーン」


イルチブレインヨガは12月、「1&1(ワンワン)キャンペーン」を実施します。おひとり入会されると、もうひとりが無料で1カ月間レッスンを受けられます。忘年会などのイベントが続き、かつ仕事も忙しい年末年始は、どうしてもオーバーワークになりがち。ちょっとした時間でリフレッシュできるイルチブレインヨガで体力も気力も充実させ、元気いっぱいに年越しカウントダウンを迎えましょう。

■多忙な年末年始
12月になると、あちらこちらでイルミネーションの装飾がなされ、街はクリスマスムードが漂います。年末年始に向けて忘年会やクリスマスパーティーなどの行事を控え、ワクワク気分になる人も多いでしょう。
その一方で、仕事も多忙になりがち。年末のかけこみ需要への対応や、正月休みをとるための前倒し業務などで、慌ただしい日が続きやすくなります。

■気力、体力を充実
忙しい年末年始を楽しく乗り切るには「体力」と「気力」が欠かせません。ただでさえ忘年会シーズンは、暴飲暴食になりがちで、腸や胃も過労気味に。自律神経も乱れやすくなります。疲労や体力消耗を放置したままだと、お正月を迎えるころには心身の不調にみまわれ、休み明けの業務にも影響を及ぼしかねません。

体力、気力を充実させるには運動が良いとされます。長時間の筋トレやランニングといった本格的なものでなくでも、軽く体を動かすだけで、気分転換が図られ、仕事や勉強がはかどりやすくなることは、様々な研究で明らかにされています。

■カフェインより階段?
アメリカの生理学の学術誌「Physiology and Behavior」の5月号に掲載された米ジョージア大学研究チームの論文によると、階段を少し上り下りすると、カフェインをとるよりも元気が出るとの結果が出ました。

研究では、被験者たちに「10分間の簡単な階段の昇降」または「50mg(コーヒー半分~1杯分くらい)のカフェイン摂取」をしてもらいました。その後、簡単な調査やテストをしたところ、階段の昇降の後のほうが、仕事への意欲が旺盛だという傾向が見られたといいます。

やる気が出ないときに、コーヒーやカフェイン入りエナジードリンクを飲む人は多いです。でも、カフェインより活力が得られるなら、体力アップにもつながる“階段昇降”を選んでもいいですよね。

■少人数制のマイペースヨガ
運動をすると、脳の血流が良くなるなどして、メンタル面にも好影響が出ることはよく知られていますが、多くの人は「忙しいから」との理由で習慣化できないのも事実です。
ダンワールドが全国で展開するイルチブレインヨガでは、「だれでも続けやすいヨガ」をモットーに、簡単な動きと呼吸だけを組み合わせた初心者向けプログラムをご用意しています。少人数制のヨガスタジオなので、インストラクターの丁寧な指導を受けながら、マイペースで始めることができます。

■一緒なら続けやすい!
12月の「1&1(ワンワン)キャンペーン」では、おひとり入会されると、もうひとりが無料で1カ月間レッスンを受けられます。ご家族やお友達と一緒なら、断然続けやすくなりますよね。ぜひこのチャンスをお見逃しなく。

カテゴリー: キャンペーン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。