健康寿命アップへ、イルチブレインヨガの脳トレ体験イベント


腸内環境が健康を大きく左右することが、広く知られるようになりました。腸の健康づくりは、若々しさを保ち、健康寿命をのばすためのマストな活動といえます。

地球上には、脳はないけど腸はある生物も存在します。たとえば、クラゲやイソギンチャクなど原始的な生物は、全身が腸できているようなものだといいます。地球の生物全体の歴史でみると、まず腸ができ、その腸をうまく活用するために脳が発達したといっても過言ではないかも知れません。

人間にとって「腸は第二の脳」とも言われています。腸は独自の神経システムを備えており、脳からの指令がなくても活動できます。また、腸は脳から情報を受け取るだけでなく、脳に情報を与えています。さらに、セロトニンなどの脳内物質の多くが、腸内細菌によってつくられています。

腸には体中の免疫細胞の60%以上が集まっているとされ、病気にならないためにも、腸内バランスを整えていくことがとても大事です。

イルチブレインヨガでは、脳と腸の連携をスムーズし、腸を活性化するためのプログラムを提供しています。6月23日(金)13:10~14:10に千葉県松戸市の松戸市勤労会館で行われる「健康脳トレ・ヨガ体操」では、健康寿命アップにつながる腸運動やつま先たたきなどが体験できます。

☆★☆ 健康脳トレ・ヨガ体操 ☆★☆
開催日:6月23日(金) 13:10~14:10
会場名:松戸市勤労会館(千葉県松戸市)
会場住所:千葉県松戸市根本8-11
参加費:1,000円
予約・問合せ:047-369-5977 イルチブレインヨガ松戸スタジオ

カテゴリー: ワークショップ・体験会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。