へそから腸へアプローチ☆イルチブレインヨガが腸健康講座


私たちの腸の長さは、身長の4~5倍あるといわれます。表面積はなんとテニスコート1.5面分だそうです。この長い管の中では、食べ物の消化・吸収(小腸)や排泄物をつくってためる(大腸)などの作業が行われています。

さらに、腸の管の中には100兆個もの細菌が生息しているとされ、食べたものを発酵させてカラダに有益な乳酸菌やビフィズス菌などの「善玉菌」が、極めて大事な役割を果たしています。この腸内細菌のバランスは免疫システムとも深くかかわっており、脳の働きとも強い関連があるとされます。近年は、認知症との腸内細菌の関係にも注目が集まっています。

つまり、腸にいかにアプローチして、腸内細菌(腸内フローラ)のバランスを整えるかは、健康や美容、そして健康寿命の長さを大きく左右するということ。イルチブレインヨガでは、腸内細菌へのアプローチ法として「へそ」に注目し、へそから腸を活性化させるへそヒーリングをレッスンに取り入れています。

4月29日(土)14:00~16:00に大阪府高槻市のイルチブレインヨガ高槻スタジオで行われる「へそから始める腸健康講座」では、簡単な体操で体をゆるめて、腸を活性化するエクササイズを体験していただきます。体調が気になる方、ストレス解消したい方など、お気軽にご参加ください!

☆★☆ へそから始める腸健康講座 ☆★☆
開催日:4月29日(土) 14:00~16:00
会場名:イルチブレインヨガ高槻スタジオ(大阪府高槻市)
参加費:1,000円
予約・問合せ:072-682-8601
トレーナー:笹原直子

カテゴリー: ワークショップ・体験会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。