腸が元気なら体も心も元気!?イルチブレインヨガのへそヒーリング市民講座


人間の体の中で、胃と腸は体の変化がもっとも現れやすい場所だと言われます。生活習慣が乱れ、体のコンディションが悪くなると、まず胃腸の表面が荒れてくるそうです。

また、胃腸は、心の状態を表す鏡でもあります。強いストレスを感じると胃が痛くなったり、下痢や便秘になったりするのは、心と胃腸の結びつきの強さを示しています。

これは逆もまたしかりで、胃腸の状態はメンタルに影響を与えます。腸内環境が悪いと怒りっぽくなったり、集中力が続かなくなったりといった弊害が出るのは、有名な話。幸福感を高めるホルモン「セロトニン」は大半が腸でつくられるため、腸内で善玉菌が増えれば、ハッピーな気持ちを抱きやすくなるとされます。

アメリカのある大学の研究では、腸に良いとされるヨーグルトなどの発酵食品を多く食べている人は、人見知りをしにくいという結果も出ているそうです。

そんな腸を元気にするための健康法の一つとして注目されているのが、へそヒーリングです。小腸の近くにあるおへそをほぐすことで、お腹まわりの血行を良くして、腸の働き活発にしていきます。

4月9、20、23日に東京・中野のイルチブレインヨガ中野スタジオで行われる「へそヒーリング体験・市民講座」では、おへその大切さのお話しのあと、へそダンス、へそ呼吸を体験していただきます。

☆★☆ へそヒーリング体験・市民講座 ☆★☆
開催日:4月9日(日)、20日(木)、23日(日) 15:00~16:00
会場名:イルチブレインヨガ中野スタジオ(東京・中野)
参加費:500円
トレーナー:笹川千恵子

カテゴリー: ワークショップ・体験会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。