へそから始める腸健康ヨガで便秘知らず!イルチブレインヨガ


私たちのへその奥には「小腸」という臓器があります。小腸は、消化した栄養素を吸収する大切な器官です。小腸が健康でないと、食べたものから栄養を体に取り込むことができず、老廃物として体内にたまることになります。

小腸の内側の壁には、「パイエル板(ばん)」と呼ばれる免疫器官があり、これがリンパ節に命令を出し、リンパ節にあるリンパ球が毒素やウイルスを駆逐してくれます。

いわば小腸は、人間の生命力の中心。イルチブレインヨガのへそヒーリングでは、へその周辺を刺激することで小腸を元気にしていきます。それによって腸内環境を整え、便秘解消やデトックスへとつなげていきます。

7月12日(火)14:00~15:00に京都市の左京区役所会議室1Bで行われる「市民健康講座 へそから始める腸健康ヨガ『おへそは健康ボタン!』」では、へそをほぐす簡単な体操と呼吸法で全身ポカポカ、気分スッキリしていきます。冷え、便秘、肩こり、腰痛、消化不良、むくみ解消などの効果が期待できます。健康が気になる方、自分で健康管理をしたい方など、お気軽にお越しください!

☆★☆ 市民健康講座 へそから始める腸健康ヨガ「おへそは健康ボタン!」 ☆★☆
開催日:7月12日(火) 14:00~15:00 
開催場所:左京区役所会議室1B(京都市)
参加費:500円
予約・問合せ:075-724-4341 イルチブレインヨガ修学院スタジオ
トレーナー:松本トレーナー
その他:動きやすい服装,タオルなどをお持ちください。要予約

カテゴリー: ワークショップ・体験会   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です