へそ活性化で肩こり改善~イルチブレインヨガ


私たちは、デスクワークで緊張すると、どうしても肩に力が入ってしまいます。これが肩こりの大きな原因となっています。

肩に力を入れても、パソコンのキーボードをたたく音が大きくなるだけで、仕事の効率が良くなるわけではありません。それでも肩が力むのは、ストレスによって体が自然に戦闘態勢に入ってしまうからでしょう。

かつて、人間の先祖は、常に外的の脅威にさらされており、戦闘によって自分や家族の安全を守る必要がありました。そのときの記憶が、肩を力ませてしまうのかも知れません。

でも、現代社会において、自らの力を発揮するうえで大事なのは、外的との戦闘に備えることではなく、「集中力」を高く保つことです。集中力が高まれば脳の潜在能力が引き出され、効率良く物事を解決していくことができます。

集中力を養うのに効果的なのが、「へそ」の活用です。へその近くには、エネルギーの中心である「丹田」があります。ここに意識を向けることで、雑念が取り払われ、集中力がアップします。と同時に、肩の力がぬけて、肩周辺の血行が良くなります。

7月10日(日)14:00~16:00に兵庫県神戸市のふたば学舎で行われる「第2回市民健康講座~腸から体も心も健康になるヨガ」では、腸を元気にするへそヒーリングと腸運動、ブレイン体操が体験できます。肩こり・腰・便秘・冷え性・頭痛の改善、体と心のリラックスなどの効果が期待できます。健康に関心のある方なら、老若男女を問わずご参加いただけますよ!

☆★☆ 第2回市民健康講座~腸から体も心も健康になるヨガ ☆★☆
開催日:7月10日(日) 14:00~16:00
会場名:ふたば学舎(兵庫県神戸市)
会場住所:神戸市長田区二葉町7-1-18
参加費:500円
予約・問合せ:078-965-7227 イルチブレインヨガ神戸新長田スタジオ
トレーナー:中塚 かおり

カテゴリー: ワークショップ・体験会   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です