自律神経を整え、夏のストレスすっきり解消へ!イルチブレインヨガが“入会金0円”に~8月末まで


イルチブレインヨガは8月、ヨガスタジオの入会金が無料になる「夏のストレスすっきり解消!キャンペーン」を行います。8月末までの期間限定で、通常8,000円の入会金が0円に。さらに、初月の月会費も大幅に安くなります。30度超えの真夏日が続くこの季節は、自律神経が乱れがち。猛烈な暑さによる疲れやストレスも加わり、腸内環境も悪化しやすくなります。イルチブレインヨガで自律神経を整えて胃腸の働きを活発に!夏バテどころか元気倍増といきましょう!!

■汗をかく機会が減った日本人
梅雨の間はずっと雨続きだったと思ったら、急に30度超えの日々が続く日本列島。「早くも夏バテ気味」という方も多いはず。高温多湿の日本では昔から、熱を体内に溜め込まないように、縁側などに涼みながら汗をしっかりかいて、体調を整えてきました。しかし現在は、暑くなると部屋を閉め切って冷房の効いた部屋に閉じこもることが習慣のようになり、汗をかく機会がめっきり少なくなりました。

■自律神経の乱れ
そもそも私たちの体は、暑さを感じたら皮膚の血管が拡張され、汗とともに体の熱を放出して体温調整するようにつくられています。この体温調節の機能は、自律神経の重要な働きであり、人間にとって欠かせない本能のようなものです。しかし、現代の「冷房文化」によって、この体温調節機能が働くチャンスを奪われ、自律神経が混乱しがちになっています。この結果、自律神経の他の機能にも悪影響が出て、「疲れやすい」「だるい」「呼吸が乱れやすい」といった弊害につながっているとされます。

■腸内フローラの環境悪化も
また、自律神経の乱れは、内臓の働きにもダメージを与えやすいです。自律神経のバランスが崩れることで血流が悪化し、新鮮な血液が内臓に十分に行き届かなくなります。すると、内臓が冷えて、胃腸の消化能力が低下。食欲不振につながります。とくに腸は、自律神経が大きくかかわっていて、自律神経のうちの副交感神経が適度に優位にならないと、蠕動運動が滞り、便秘の原因となります。便秘は「腸内フローラ」の環境の悪化に直結するため、メンタル面でも様々な影響が出やすくなるのです。

■病気になりにくい健康BODYへ
イルチブレインヨガでは、自律神経を整え、夏のストレスや疲れを上手に克服できるプログラムをご用意しております。8月からは、自然治癒力を回復するための「ソーラーボディ5・5・5運動法」も取り入れ、病気になりにくい健康BODYをつくっていきます。8月末までの期間限定で行う「夏のストレスすっきり解消!キャンペーン」では、入会金が無料になり、さらに、初月の月会費(フリーコース)も9,260円(通常15,000円)とたいへんお得です。このチャンスを是非お見逃しなく!

□■□ 夏のストレスすっきり解消!キャンペーン □■□
<期間>
8月1日~8月31日

<特典>
入会金:無料
初月の月会費(フリーコース) 9,260円(税込10,000円)

入会の方にはさまざまな特典が!

http://ilchibrainyoga.com/class/tokuten/

カテゴリー: キャンペーン   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です