水を小まめに飲んで夏バテ予防


脱水症状や夏バテを避けるのに欠かせないのが、水分補給。水を上手に摂取することが、暑い一日を乗り切るためにはたいへん重要です。

人の体の60~70%は水でできています。水がなくては生きていけません。

私たちの体からは、日常的に水が減っていきます。トイレに行かなくても、呼吸や汗とともに水分は体外に出ていきます。じっとしていても、体の表面からは絶えず汗が分泌されて蒸発しています。

自然に呼吸器や皮膚から水分が排泄されることを「不感蒸泄」(ふかんじょうせつ)といいます。「気づかないうちに排泄されている」という意味です。夏になると、汗かきでない人でも、この不感蒸泄によって、どんどん水分が外に出ていきます。

さらに、体をよく動かしたときやスポーツをしたときは汗をたくさんかいて多量の水分が失われます。

1日に摂る水分の必要量は1.5~3リットル以上です。「そんなたくさんの飲み物は飲めない」と思うでしょうが、食べ物からだけでも約1リットルの水分が摂れます。水として飲む必要があるのは、1.5~2リットルということになります。

ただ、注意しなければいけないのは、「一気飲み」では水分が十分に吸収されないということです。水分を上手に補給するには、少しずつ味わいながら飲むことが大切です。

1時間おきにコップー杯ずつ水分補給するといいでしょう。とくに夏バテを予防したいというときは、小まめに水を飲んで下さい。もちろん、運動している間は、もっと頻繁に水分を補給する必要があります。

★ ★ ★
イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)・ブレインダンヨガは、脳科学と
ヨガを融合させた体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性(真我発見)プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

イルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/

イルチブレインヨガの体験はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/reserv/yoyaku.html

カテゴリー: ヨガ・健康関連トレンド   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です