イルチブレインヨガの脳活性化ヨガ講座「眠っている95%の脳の使い方」


みなさんは、脳にある「脳幹」(のうかん)の存在をご存知ですか?「脳幹」とは、脳の中で「生命の維持」や「本能」を司っている部分です。呼吸や脈拍などの命にかかわる活動を担当しており、「生きるための脳」とも呼ばれています。人間だけでなく、すべての動物が持っている脳です。

人間は、「大脳皮質」など脳幹以外の脳の部分が発達したことで、文明的な生活を送っていますが、その一方で、脳幹の力が鈍りやすくなっているとされます。脳幹の働きが鈍ると、「自信」の喪失につながると言われ、逆に、脳幹が目覚めると、「私はできる」という力強い声が内側から聞こえてきます。

脳幹の覚醒がもたらす「私はできる」という意識は、「私はあなたよりできる」という競争主義的な自信ではなく、「あなたはできる。私たちは、みんなできる」という普遍的な自信。このような“本当の自信”が脳幹から芽生えたとき、眠っている95%の脳を目覚めさせることができるとされます。

7月13日にイルチブレインヨガ梅田スタジオで行われる講座「眠っている95%の脳の使い方」は、脳の潜在能力を引き出すための脳活性化ヨガ体験会です。集中力アップ、リラックスなどの効果が期待できます。仕事の能率アップをはかりたい方にもおすすめです。

☆★☆ 眠っている95%の脳の使い方 ☆★☆
開催日:7月13日(日) 14:00~16:30
会場名:イルチブレインヨガ梅田スタジオ(大阪市)
参加費:1,500円
トレーナー:佐々木純栄、富田敏文
問合せ:06-6312-6007
オンライン予約
http://ilchibrainyoga.com/studio/osaka/umedastudio

カテゴリー: ワークショップ・体験会   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です