冬の健康は「めぐり」から始まる!イルチブレインヨガの血流改善ヨガ講座


冬になると、植物も動物も新陳代謝を抑えて、栄養分やエネルギーを蓄えて過ごすようになります。人間も例外ではなく、寒くなると新陳代謝が下がり、脂肪を蓄えるようになります。それと同時に、老廃物も溜まりやすくなり、血液や体内の水分もよどみがちです。

東洋医学の基礎の一つとなる「陰陽五行説」では、冬は「腎(じん)」が弱くなりやすいとされています。「腎」とは、血液やホルモンなどの体液をコントロールする機能で、生命の泉とも言われています。体に潤いと若さを与えてくれるのも腎の仕事。「腎臓」は腎の代表的な臓器で、冬になると痛みやすくなるとされます。

腎を強くするには、冷えを改善し、血流を活発にすることが大切です。それによって体内に溜まった毒素が外に出るようになります。

イルチブレインヨガは、東洋医学と脳科学に基づき、血液と気エネルギーの循環を滑らかにするホリスティック・プログラムとして発展してきました。体内の水分の循環を滑らかにすることで、「腎」の負担を軽くして、よどみのないカラダへと導きます。

12月27日にイルチブレインヨガ八事スタジオで行われるヨガ講座では、冬にぴったりのエクササイズが体験できます。真冬への準備の第一歩は、体内の“めぐり”を良くすることから始まります。八事スタジオのヨガ講座で、気血循環を活発にするコツをつかんで下さい!

☆★☆ 貴方の冬支度万全ですか? ☆★☆
開催日:12月27日(金) 14:00~16:00
会場:イルチブレインヨガ八事スタジオ
会費:2,000円
問合せ:052-836-6567
オンライン予約:
http://ilchibrainyoga.com/studio/aichi/yagotostudio

カテゴリー: ワークショップ・体験会   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です