なぜ夏にむくむの?イルチブレインヨガで夏のむくみと夏太りを撃退!


暑いからといって冷房を多用し、冷たい物を過度に飲食していると、冷えとむくみが同時に忍び寄り、“夏太り”へとまっしぐら。秋以降の体調不良の原因にもなります。イルチブレインヨガで、冷えとむくみを解消し、夏を快適に過ごしましょう!

暑い日が続きますが、外の暑い日差しとは裏腹に、職場や家の中は冷房がガンガンという人も多いでしょう。さらに、夜は寝苦しくてエアコンをつけっぱなしという人も少なくないはず。でも、そんな“冷房漬け”の生活をしていると、深刻な「冷え」と「むくみ」を引き起こしかねません。

なぜエアコンがむくみを引き起こすのでしょうか?私たちの体は、暑いとときには汗をかいて体温を下げようとします。それは、だれもが生まれつき持っている自律神経の働きです。しかし、エアコンで体の外側が冷やされると、発汗の機能をうまく発揮できなくなります。これを繰り返すうちに、発汗されない水分が体内に溜め込まれ、むくんでしまうのです。さらに、長時間エアコンを浴び続けていると、全身の血流も停滞し、深刻な冷えが慢性化しかねません。

冷えとむくみが進むと、代謝がダウンし、夏太りの原因になります。とりわけ下半身の脂肪は、老廃物と結びついて「セルライト」を発生させるため、女性は要注意です。「単なるむくみ脚だと思っていたら、脂肪がたっぷりのブヨブヨ脚になってしまった!」というのもよくあるパターン。さらに、むくみと冷えは、便秘や肌荒れなど様々な健康トラブルの引き金にもなります。

イルチブレインヨガでは、東洋医学と脳科学研究に基づき、気の流れをよくしながら、冷えやむくみを解消する脳トレエクササイズを実践しています。エアコンや冷たい食べ物、飲み物で冷えてしまった体を内側からポカポカと温めていきます。誰にでもできる簡単なトレーニングで心身を整え、猛暑にも負けない強いBODYをつくっていきます。ダイエットをしたい方や暑さで倦怠感を感じている人にもオススメです。

カテゴリー: ヨガ・健康関連トレンド   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です