母の日に、親子でイルチブレインヨガの「脳活」はいかが?


母の日に、親子でイルチブレインヨガの「脳活」はいかが

もうすぐ母の日ですね。イルチブレインヨガの全国のスタジオでも、母の日の5月12日(日)やその前後に、さまざまな体験講座を企画しています。

母の日が近づくと、どうしても意識するのが親孝行。10代のころは親孝行にあまり考えなかった人も、20代、30代になるにつれて、「親孝行をしたい」という意識が強くなるものです。

これが、40代、50代になると、両親がシニア世代となり、肉体的な衰えが目立つようになります。そして、「介護」という問題に直面する人も増えます。親の介護をすることになった人の多くが思うのが、「もっと早くから健康づくりをサポートしていればよかった」ということ。寝たきりや認知症になる前に、健康生活を応援していれば元気でいられたかも—。そんな思いが頭をよぎるようです。

寝たきりや認知症を防ぐうえで大事だとされるのが、若い頃からの適度な運動による「脳活」です。厚生労働省は今年3月、「第1回健康寿命をのばそう!アワード」の優秀賞(自治体部門)に、長野県松本市を選定しました。同市は、市民の脳活を推進することで健康寿命の延伸を推進。専門家から高い評価を得ました。

イルチブレインヨガでも、全国各地のヨガスタジオで「脳活ヨガ(脳活性化ヨガ)」のレッスンを行っています。レッスンには、親子で参加されている方も少なくありません。娘さん、息子さんと一緒に通うことが、親御さんたちの大きな励みになっているようです。

みなさんも、母の日のプレゼントとして、親子で一緒に脳活性化ヨガに参加してみませんか!?

★  ★  ★

イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)は、脳科学とヨガを融合させた
体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
ダンワールドの脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

全国のイルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はこちら

カテゴリー: ヨガ・健康関連トレンド   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です