年をとっても衰えないパワフル脳へ!イルチブレインヨガのウォーキング講座


イルチブレインヨガは2月7日(木)、千葉県松戸市のイルチブレインヨガ松戸スタジオで、脳のアンチエイジングを促進する「健康ウォーキング」の体験講座を開催します。20歳をすぎたころから、1日に何万という数が減少するという私たちの脳細胞。イルチブレインヨガの健康ウォーキングを実践すれば、脳の老化にブレーキをかけることができます。

歴史上の偉人たちは、歩くことで脳が活性化されることをよく知っていました。古代ギリシャの哲学者アリストテレスはいつも歩きながら考え、歩きながら学生に講義をしたことで知られています。ドイツの哲学者ニーチェも歩きながら思索を重ねました。音楽界では、ベートーベンが散歩をしながら名曲を生み出したことで有名です。

歩くことが脳にいい理由は、足の筋肉が伸びたり縮んだりすることで、下半身にたまった血液が心臓に押し上げられるからです。血液がしっかりと上昇すれば、頭が新鮮な酸素で満たされ、脳がさえます。また、足には人間の筋肉の3分の2が集まっており、ウォーキングをすることで神経が刺激され、脳も活性化するのです。

イルチブレインヨガでは、現代の脳科学にもとづき、一般的なウォーキングをさらに発展させた「ジャンセンウォーキング」を実践しています。足の裏の真ん中ほどにある「湧泉」(ゆうせん)というツボをしっかり踏みしめながら歩くのが特徴で、アンチエイジング効果が高いとされます。

2月7日にイルチブレインヨガ松戸スタジオで行われるウォーキング講座では、ジャンセンウォーキングがイチから体験できます。脳をスッキリ、イキイキさせたい方は、ぜひご参加ください!

☆★☆ 健康ウォーキングで元気になろう ☆★☆
日程 : 2月7日(木) 14:30~
会場 : イルチブレインヨガ松戸スタジオ~江戸川河川敷(千葉県 松戸市 松戸 1834-5 小川ビル3F)
参加費 : 無料!
お問合せ : 047-369-5977 
オンライン予約
http://ilchibrainyoga.com/studio/chiba/matudostudio

カテゴリー: ワークショップ・体験会   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です