イルチブレインヨガの健康法で免疫力アップ


東洋医学をベースにしたイルチブレインヨガではこの秋、全国のスタジオで、腸と肺を元気にするヨガ体操を行っています。

東洋医学の基礎理論である「陰陽五行」(いんようごぎょう)では、宇宙の万物は「木・火・土・金・水」という5つのグループに分けられるとされます。季節も春夏秋冬の四季に、夏の終わりの「晩節」を加えた「五季」に分けられ、春は「木」、夏は「火」、挽夏は「土」、秋は「金」、冬は「水」にあたります。

このうち、「金」に分類される秋は、肺と大腸にトラブルが起きやすいとされます。肺は呼吸を通して、外界から酸素を取り込み、体内の汚れた空気を外に吐きだす器官です。一方、大腸は、食べ物から栄養を吸収し、有害物質を便として排泄しています。いずれも酸素や栄養といった生命に必須のものを取り入れており、私たちの免疫力や自然治癒力とも深くかかわっています。

イルチブレインヨガの腸運動や独自の呼吸法「ヘンゴン」で腸と肺を活性化すれば、体から老廃物が取り除かれ、体も心もスッキリ。免疫力が回復し、風邪をひきにくい体質へと変える効果が期待できます。健康の秋、スポーツの秋に健康度をアップし、秋、そして冬を元気に乗り切りましょう!

全国のスタジオで随時体験レッスンを受け付けています。
▼お近くのスタジオを探す↓
http://www.ilchibrainyoga.com

カテゴリー: ワークショップ・体験会   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です