“気”のめぐりを整えて健康に!イルチブレインヨガの脳活性化ヨガ講座


イルチブレインヨガは9月26日(水)、山口県下関市の下関市生涯学習プラザで、「経絡の流れを整える脳活性化ヨガ講座」を開催します。気のパワーを生かして、心も体もほんとうに健康な状態にすることができるヨガの体験イベントです。

最近、心身の不調を訴える人が増えています。肩こりや軽い頭痛、消化不良など、症状は様々。「病気ではないけど、なんとなく気分がすぐれない」というようなケースが多く、いわば「半健康・半病人」のような状態です。こうした現象は、子供からお年寄り、働き盛りのビジネスパーソンまで幅広い世代に見受けられ、「いまの日本は国民総“半健康”時代」という人もいます。

イルチブレインヨガの脳活性化ヨガ講座
体の不調をもたらす原因の一つとして考えられるのが、「気」の停滞です。気とは、生命の根源的なエネルギーです。東洋医学では、気がくまなく体を流れていると健康になり、気が滞ると病気になると考えられています。人間が本来備えている自然治癒力も、この気の状態と深く関係しています。

9月は厚生労働省の「健康増進推進月間」です。私たち国民一人一人が、自分の健康を「気」というキーワードから見つめ直すいい機会です。ふだんから気のバランスを整えておくことで、体の様々な病気を防ぐことができます。それはまさに、運動や正しい生活習慣で「健康寿命」をのばそうという健康増進推進月間の主旨とも合致するものです。

体の中で気を循環させているのが「経絡」(けいらく)です。経絡は全身に張り巡らされた気の通り道で、体内の臓器や組織を結んでいます。現代人は、ストレスや自律神経の乱れによって、経絡が詰まりがちです。この詰まりをとり、経絡の流れをスムーズにするカギを握るのが脳です。脳がリラックスした状態だと、自律神経のバランスも整い、気の流れも滑らかになります。

イルチブレインヨガは、体を動かして脳を刺激することで、気の流れを円滑にするエクササイズです。心のバランスや体の歪みを整えるヨガ体操と呼吸法がベースとなっており、健康増進につながる「脳活性化ヨガ」として親しまれています。

9月26日に下関市生涯学習プラザで行われる「脳活性化ヨガ講座」では、日ごろの健康管理に最適なイルチブレインヨガの体操が体験できます。経絡の流れを整え、気と血液の循環を改善できる簡単なヨガです。イルチブレインヨガ下曽根スタジオ(福岡県北九州市)のトレーナーが、初心者の方にも分かりやすく指導いたします。

☆★☆ 健康管理に最適!経絡の流れを整える脳活性化ヨガ ☆★☆
日 程: 9月26日(水) 13:00~14:20
参加費 : 1000円
会場 : 下関市生涯学習プラザ 3階レクリエーション室2 | 山口県下関市細江町3-1-1
お問合せ : 093-472-0607(イルチブレインヨガ下曽根スタジオ)

カテゴリー: ワークショップ・体験会   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です