更年期こそイルチブレインヨガで健康的なライフスタイルを


女性は一生のうちに3回、太りやすくなる時期があるといわれています。「思春期」「妊娠(出産)」「更年期」という3つの時期です。この時期を健康的に過ごすことで、ヘルシーな体とボディーラインをいつまでも保つことができます。

女性は思春期になると、脂肪細胞が増えやすくなります。この時期に食べ過ぎると、脂肪
がぐんと増えます。また、妊娠したときも、赤ちゃんを発育させるために食欲が高まり、体重が増えます。

しかし、なんといっても、女性が太りやすくなるのは、更年期です。

更年期になると基礎代謝が低下し、体質的に太りやすくなります。これに更年期特有のイライラが重なると、ストレスを発散させるために、間食も増えがちです。

さらに、更年期には女性ホルモンが減少するため、皮下脂肪がたまりやすかった女性でも、内臓脂肪がつきやすくなります。それまでは太ももやヒップといった下半身についていた脂肪分が、男性のように内臓の周囲についてしまうのです。

更年期になるころには、子育てからも解放されるため、運動不足になりがちです。また、家計にゆとりが出てグルメを楽しみ始めるなど、脂肪の増える機会が次第に増えてきます。

更年期は、病気にならないのはもちろん、ボディーラインをキープするためにも、健康に十分に留意したいところです。ヨガやストレッチを実践して、笑顔あふれるステキな”ポスト更年期”を迎えましょう。

  ★  ★  ★

イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)は、脳科学とヨガを融合させた
体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
ダンワールドの脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

全国のイルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はこちら

イルチブレインヨガの体験談はこちら

カテゴリー: ヨガ・健康関連トレンド   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です