【ワークショップ】正しい呼吸法で体の毒を出す~神奈川で体験ワークショップ


最近、口をポカンと開けたままにしている人が増えているそうです。「口開け症候群」「口ぽかん症候群」などと呼ばれており、とくに若者や子供に多く見られる現象です。

口開け症候群の人は、いつも口で呼吸をします。口呼吸は、毒素が体内に入りやすくなるという問題があります。口には、鼻のようなフィルター機能がないため、細菌など有害な物質が体に侵入してしまうのです。また、口呼吸は鼻呼吸に比べて吐く息が浅いため、体内の毒素が外に出にくくなります。

体内の毒素を出すには、しっかりとした深い呼吸をすることが大切です。とくに、鼻から吸った息をへその下の「丹田」(たんでん)に流し込む「丹田呼吸」は、内臓などにたまった毒を出すのに役立ちます。

この丹田呼吸をベースに、腸運動や胸呼吸を組み合わせて、デトックス(解毒)につなげるのが、イルチブレインヨガの呼吸法です。

イルチブレインヨガの呼吸法は、丹田呼吸で体内の二酸化炭素や老廃物を吐き出し、細胞をきれいにします。また、深い呼吸で横隔膜や内臓を刺激することで、大腸や小腸の動きを活発にし、体内に蓄積された老廃物の浄化を促します。

イルチブレインヨガでは様々な姿勢で丹田呼吸をします。姿勢を変えることで多様な効果が期待できるうえ、ひとつの動作だけで呼吸するよりも集中力が持続しやすくなります。

イルチブレインヨガの「辻堂スタジオ」(神奈川県藤沢市)では、オープン1周年を記念して、『呼吸法でデトックス』をテーマにした体験ワークショップを開催しています。呼吸の改善にご興味のある方は、是非ご参加下さい。

■ 神奈川県辻堂スタジオの「呼吸法でデトックス」ワークショップ ■

日 時
<5月>
毎週火・木 10:30~12:30
毎週水・金 14:30~16:30

場 所
辻堂スタジオ(神奈川県藤沢市)

参加費
1回1500円

内 容
呼吸法でデトックス

ご予約・お問い合わせ
0467-39-6170

アクセス
http://ilchibrainyoga.com/studio/tujidou.html

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

イルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/
イルチブレインヨガの体験はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/reserv/yoyaku.html

カテゴリー: ワークショップ・体験会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です