瞑想は「脳」に効く!



ストレスでいっぱいの現代社会。ストレスのない生活を送るには、瞑想法が効果的です。瞑想は、呼吸やイメージに集中することで外へ向いた意識を自分の内面へ向け、心を落ち着かせ、気持ちを軽くします。現代脳科学の実験では、瞑想をすると、脳内で「アルファ波」という脳波が安定した状態になることが分かっています。アルファ波が安定していると、心と体がリラックスでき、「憎しみ」や「妬み」といったネガティブな感情を浄化し、その感情によって隠されていた脳本来の幸せな状態を回復することができます。

イルチブレインヨガの瞑想法は、呼吸とエネルギーの感覚に集中することで、脳を柔軟にし、脳の中に蓄積されている否定的な情報や感情を浄化し、前向きな態度を創造します。最新の脳科学に基づく瞑想法によって、人の考えを司る「大脳皮質」と、感情をコントロールする「大脳辺縁系(へんえいけい)」を柔軟にし、脳の中の否定的な情報をクリーンにします。

★ ★ ★
イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)・ブレインダンヨガは、脳科学と
ヨガを融合させた体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性(真我発見)プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

全国のイルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はこちら

イルチブレインヨガの体験会・イベント情報はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリー: ヨガ・健康関連トレンド   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です